• なぜ「転職をすべき」か?

    転職は、「人生の変更」です。

    あなたの人生は、あなたがどの仕事を選ぶか、何の仕事をするかによって変わります。あなたが毎日スケジュール調整やプロジェクトの進捗確認に忙殺されているかどうかはもちろん、あなたが何を考えながら、何のために生きていくかということ、はては独身か、結婚して家族がいるかということまで。

    いまの仕事を始めたときは、いろいろな期待を持っていたでしょう。その期待はどうでしたか? すべて期待通りになったという人はいないでしょう。でも、「ひとつも期待通りではなかった」と思っているなら、それはあなたが転職すべききっかけであり、「しない理由」はほかにありません。

    ストレスがたまっている、人生に刺激がない、とても退屈だ・・・そんなあなたは、自分に言い訳をしていまの仕事をもくもくとし続けているのです。「保留する」ことは、とても楽なことですから。

    結果は、あなたの満足度とお金でかえってきます。あなたがより多くのお金を稼ぎたい、人生に満足したい、いろいろな思いを抱えているなら、「会社のため」「同僚のため」と言い訳せずに、「まずは転職してみる」ことが先決です。「転職して失敗したらどうしよう」と思うかもしれません。ですが、「転職しないで失敗する」多くの人たちは、時間が経ちすぎてすでに行動できなくなっていることを、本当は後悔しているのです。

    あなたはどうしますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>